【教案】新日本語の中級 第7課 「症状を伝える」

「新日本語の中級」
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/
CHIYO
『新日本語の中級7課』のテーマは「症状を伝える」です。問診票に症状を記入し、症状を詳しく説明できるようにします。また医者の説明を理解できるようになることが目標です。

目次

会話1「症状を伝える」前半

  • 語彙「症状」〜「レントゲン」まで

学習する前に1.日本へ来てから、病院へ行ったことがありますか。あなたの国の病院とどんな違いがありましたか。

まずそのまま聞きます。意見があまりでなければ海外旅行中に具合が悪くなったことがあるか聞いて、その時どうしたか聞きます。

学習する前に3.けがをして医者に診てもらう時、どんなことを説明しなければなりませんか。

そのまま聞きます。それから答え合わせをしましょう。

説明すること

  • 症状
  • いつけがをしたか
  • どこでけがをしたか
  • どういう状況でけがをしたか

体の部位の言い方も復習しておきます

からだのパーツ
頭 髪 顔 首 のど 目 耳 鼻 口 歯 手 爪 指 胸 背中 お尻 腰 あし 膝

DVD:会話1「症状を伝える」前半をみる

前半部分(最初〜「そちらでお待ちください」まで)を読む

お<動詞ます形>ください(1・2グループ)

「みんなの日本語 初級」49課の復習をしつつ、導入します

T:田中さんはヘアサロンで働いています。髪を切るのが仕事です。ドアの前にお客様がいます。親切な田中さんはドアを開けてあげます。どうぞ、中へ?

S:中へお入りください

T:ではここに名前を・・

S:お書きください

T:名前を描くときはこちらのペンを・・・

S:お使いください

T:それではこちらの椅子に・・・

S:お掛けください

T:お客様すみませんが、危ないのでメガネを・・・

S:おとりください

T:あ、電話が鳴っている。すみませんが少々・・・

S:お待ちください

ご<動詞ます形>ください(3グループ)

T:お客様がトイレを使いたいそうです。あちらのトイレを

S:ご利用ください

T:次に来るときはこちらの電話番号まで

T:ご連絡ください

「電話します」は例外的に「お電話ください」となります

練習

T:来週会議をします・出席します

S:来週会議をするので、ご出席ください

T:もうすぐ出ます・準備します

S:もうすぐ出るので、ご準備ください

T:来週パーティーを開きます・出席します

S:来週パーティーを開くので、ご出席ください

T:金曜日は混みます・予約します

S:金曜日は混むので、ご予約ください

T:工場は誰でも入れます・いつでも見学します

S:工場は誰でも入れるので、いつでもご見学ください

特別「ます」の前が1音節しかない動詞

見ます→×お見ください→ご覧ください

寝ます→×お寝ください→お休みください

来ます→×お来ください→いらっしゃってください

来ます→×おしください→なさってください

  • 会話の練習1(P99)



DVD:会話1「症状を伝える」後半

学習する前に4.あなたの国の言葉では歯が少し痛い時、どう表現しますか。また何も食べられないぐらいひどく痛む時は、どうですか。

程度の差で表現が変わるかどうか聞いて見る。頭が痛い時、お腹が痛いときはどうかも聞いて見る。

DVD:会話1「症状を伝える」後半をみる

後半部分(「李さんどうぞ」〜最後まで)を読む

そのうち<動詞の辞書形>と思います

そのうち:「あまり時間が経たない間に」の意味。状況がよくなることを期待する時に使います。

T:AさんとBさんが話しています(1人2役で導入)

A:さあ出発しましょう。あれ?李さんがいませんね

B:さっきコンビニにいましたから、そのうち来ると思います

 

A:わ!雨ですよ!傘を持ってきていないのに。

B:向こうの空は晴れていますから、そのうちやむと思いますよ

 

A:この部屋は暑いですね。

B:エアコンをつけましたから、そのうち涼しくなると思いますよ

 

A:この部屋は寒いですね。

B:暖房をつけましたから、そのうち暖かくなると思いますよ

 

A:イギリスに転勤することになりましたが英語ができないので心配です

B:イギリスに住んでいれば、そのうち上手になると思います

 

A:最近残業が多くて、毎晩インスタントラーメンしか食べていません

B:そんな生活をしていたら、そのうち病気になると思いますよ

 

A:咳をしていますね。風邪ですか

B:はい。でも医者にもらった薬を飲んだので、そのうち治ると思います

励ましてください(ペアワーク)

A:バスがきませんね。

B:いつも少し遅れるんです。そのうち来ると思いますよ。

問題

  1. カタカナが全然覚えられないんです。
  2. 恋人がいなくて寂しいんです。
  3. 桜はまだ咲いていませんね。
  4. 最近彼女から連絡がないんです。
  5. 中国語の勉強を始めたんですが、発音が難しいんです。
  • 会話の練習2(P99)

そのうち<動詞の辞書形>かと思って〜が、なかなか〜

「〜かと思って」の「」を落とさないように注意しましょう。これは自問自答の「か」です。なかなかは「時間がかかる」という意味です。

「なかなか」の復習

  • 40分前に料理を頼んだのに、なかなか来ません
  • 一生懸命勉強しているけど、なかなか漢字が覚えられない

T:雨が降っています。そのうちやむかなと思って待っています。でもなかなか止みません。そのうち雨がやむかと思って待っているんですが、なかなかやみません

S:そのうち雨がやむかと思って待っているんですが、なかなかやみません

T:パーティーであったメアリーという人にメールをしました。でも返事がきません。そのうちメールがくるかと思っているんですが、なかなか来ません

S:そのうちメールがくるかと思っているんですが、なかなか来ません

T:私はアメリカに1年住んでいますが英語が全然上手になりません。そのうち英語が上手になるかと思っていたんですが、なかなか話せません

S:そのうち英語が上手になるかと思っていたんですが、なかなか話せません

T:ペットの猫がいなくなりました。そのうち帰るだろうと思っていたんですが、なかなか帰ってきません

S:そのうち帰るだろうと思っていたんですが、なかなか帰ってきません

T:アイフォンが欲しいです。そのうち安くなるだろうと思って待っているんですが、なかなか値段が下がりません

S:そのうち安くなるだろうと思って待っているんですが、なかなか値段が下がりません

T:最近ダイエットを始めました。全然痩せません。そのうち痩せるだろうと思って頑張っていたんですがなかなか痩せません

S:そのうち痩せるだろうと思って頑張っていたんですが、なかなか痩せません

  • 会話の練習4(P100)

擬態語①

がんがん(する):強く叩かれたように痛い、頭だけに使う

T:昨日パーティーへ行ってワインをたくさん飲みました。次の日の朝です「うああ痛い」頭ががんがんします

ひりひり(する、痛い):やけどのような症状・痛さ

T:今日は一日中海で泳ぎました。顔が赤いです。痛いです。顔がひりひりします

ぞくぞく(する):寒気がするという意味

T:この人はどんな症状ですか

S:寒気がします

T:そうですね。田中さんは風邪をひいてしまいました。寒いです。ぞくぞくします

(喉が)からから(だ、になる):喉が渇いたという意味

T:暑い中1時間も運動しました。今喉がからからです

ぺこぺこ(だ、になる):おなかが空いているという意味

朝から何も食べていないので、お腹がぺこぺこです

むかむか(する):吐き気がするという意味

T:今日は天気が悪いです。船に1時間も乗りました。ううっ。むかむかします

ずきずき(する、痛む):ある部分が脈を打つように痛むという意味

T:ずっと歯を磨かないでいたら虫歯ができたようだ。歯がずきずきする

T:昨日階段で転びました。足がずきずきします

どきどき(する):緊張するという意味

T:ハンサムな人と話すとどきどきします

T:これから会議で発表するのでどきどきしています

いらいら(する):思い通りにならないで、ストレスが溜まっている

T:彼が約束の時間に来ません。連絡がないのでいらいらします。

  • 会話の練習5(P100)

念のため、<動詞て形>おく/みる

復習しましょう

T:明日はJLPTのテストです。遅れたら試験が受けられません。時計のアラームはもうセットしました。もし明日の朝時計が故障したら、大変です。念のため時計を3つ置いておきます

S:念のため時計を3つ置いておきます

T:お腹が痛いです。多分食べ過ぎました。でももしかしたら悪い病気かもしれません。念のため病院へいってみます

S:念のため病院へいってみます

T:ハワイへ遊びに行きます!天気予報によると暑いそうです。でももし寒かったら嫌です。念のためジャケットも持って行っておきます

S:念のためジャケットも持って行っておきます

T:パーティーの準備をしています。10人来ますから、飲み物はこれぐらいで足りるかな・・・でももし足りなかったら困ります。念のため30本買っておきます

S:念のため30本買っておきます

T:素敵な景色があったので写真をたくさんとりました。念のため確かめてみます

S:念のため確かめてみます

  • 会話の練習6(P100)
  • DVD:会話1「症状を伝える」前半と後半を合わせてみる

活動1患者と医者

ペアワーク(会話を完成させる→暗記→発表)

A:<症状>んです。

B:いつからですか。

A:________前からです。そのうち___________かと思って様子を見ていたんですが、

なかなか__________んです。

B:そうですか<動詞た形/ない形>ほうがいいですよ

A:わかりました。

B:お大事に。



読もう「問診票」

  • 語彙「問診票」〜「気になる」まで

学習する前に5.あなたの国では医者に診てもらう前に、問診票を書きますか。

そのまま聞きます。どんなことを書くか、どんな病院でかくかなど簡単に聞いてみます。

  • 読もう「問診票」本文を読む
  • リスニング2(P106)

会話2「診察の結果を聞いて薬をもらう」

  • 語彙「結果」〜「気になる」まで

学習する前に2.日本の薬を飲んだことがありますか。その時、飲み方の説明を誰かに聞きましたか。

そのまま聞いてみます

DVD:会話2「診察の結果を聞いて薬をもらう」をみる

<時間>する【時間の経過】

T:田中さんは牛乳が飲めません。味は好きですが、1時間すると、お腹が痛くなります

S:1時間すると、お腹が痛くなります

T:歯医者へ行きました。終わりました。歯医者さんは言います。1時間したら、食事してもいいです

S:1時間したら、食事してもいいです

T:頭が痛いので医者へ行きました。医者は言います。風邪ですね。2、3日すれば、治りますよ

S:2、3日すれば、治りますよ

T:3日しても治らない場合はもう一度来てください

S:3日しても治らない場合はもう一度来てください

「<時間>がする」の言いきりでは使いません。

「〜すると/したら/すれば/ても」の復習

例文は板書して、ゆっくり教えます。

と:いつも、すぐに

  • 息子はいつもよく食べます。食事のあと10分ぐらいすると、お腹が空いたと言います。
  • この道をまっすぐ行って5分ぐらいすると、郵便局がありますよ

ば:ある条件で

  • A:東京はまだ桜が咲いてないですね。B:あと1週間すれば、咲くと思いますよ。
  • A:どうして毎日ラーメンを食べるんですか。B:お湯を入れて3分すれば食べられますから。

たら:あとで

  • JLPTの結果は試験を受けて2ヶ月したら家に届きます。
  • A:来年から台湾に住むことになりました。B:そうですか。3ヶ月もしたら慣れますよ。

ても:でも(逆接)

ピザを電話で頼みましたが、1時間しても来なかったのでキャンセルしました

  • 会話の練習7・8(P101)
  • 聞こう1(P106):「捻挫」「骨折」の語彙あり

〜ずつ

復習しましょう

同一種類から同一数量

  • この薬は朝ごはんの後1カプセル、昼ごはんの後1カプセル、夜ご飯の後1カプセル飲んでください。この薬は食後に1カプセルずつ飲んでください
  • 私は毎月3万円ずつ貯金しています

色々な種類から、それぞれ同一数量

  • もうすぐ田中さんの誕生日だから、みんなから1000円ずつもらってプレゼントを買おう
  • 学校の教室には1台ずつテレビがおいてあります
  • 2人ずつペアを作って話す練習をしましょう

わずか、少し

  • このカレーはおいしいけど辛いですね。ちょっとずつ食べましょう
  • ダイエットのために甘いものをやめました。最近少しずつですが痩せてきました
  • 作文:「ずつ」を使って文を1つ考えましょう。
  • 会話の練習9・10(P102)
  • DVD:会話2「診察の結果を聞いて薬をもらう」をもう一度みる

活動2:薬の飲み方を説明する

A:熱が少しあるんです。

B:風邪ですね。粉薬を出しておきます。食後に1袋ずつ飲んでください。

C:わかりました。

症状

咳が出ます/頭が痛いです/胃が痛いです/喉が痛いです/目が赤いです/腕にやけどをしました/足に捻挫をしました/肘が腫れています

薬の種類

粉薬・飲みます/錠剤・飲みます/カプセル・飲みます/シロップ・飲みます/湿布薬・はります/塗り薬・塗ります/目薬・さします/うがい薬・うがいします

スポンサーリンク
スポンサーリンク