【銀座】農家の台所で晩ごはん。いろんな友人を連れて行ってますが、みんな喜んでくれます。

Foodie
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/

野菜を思いっきり食べたいなら「農家の台所」がオススメです。

「野菜が食べたい」とのリクエストをいただいたので、私のお気に入りのレストラン「農家の台所」へ案内しました。

コンセプトは「世界一の野菜に出逢える」!!

初めて行ったのは大学生の頃で、当時はわざわざ国立にあった店舗へ行っていました。(国立の店舗は今は閉店しています。)

いろんな生野菜が食べ放題なのが特徴で、どれもその場で切りたての新鮮で安全な野菜なんです。かぼちゃ、ナス、とうもろこし、小松菜など、普通は火を通して食べる野菜まで全て生でいただけます。生なのにアクもほぼなくて、甘いのでばくばく食べられます。

こちらが野菜取り放題ゾーンです。写真に写っていませんが、中に店員さんが立っていて、常に野菜を切ってくれています。あと「今はこれが甘くてオススメ!」など野菜紹介もしてくれます。どの店舗の店員さんも野菜愛が強くて面白いです。

今日もよくばってこんもりお皿に乗りました。ざっと500gはある感じです。この日は野菜だけでなく、日本産のグレープフルーツとオレンジがありました。ソースは梅ドレッシング、シーザードレッシング、玉ねぎドレッシングなどいろいろあります。私は塩とバルサミコ酢でシンプルに食べる派です。

この日のディナーコースはごはんと豚汁と生卵が取り放題だったので、たっぷり盛り付けました。ごはんは「ひとめぼれ」という品種だそうです。豚汁の中には大根、人参などの野菜がたっぷりはいっています。家で作るものよりおいしいかもしれません。もはやこの3つで1日の栄養が取れるレベルです。

生産者の方の顔と野菜の詳しい説明書きがあります。おいしい食材が溢れる国で暮らせて幸せだなあと感じます。


一番人気のカマンベールトマト鍋はこちらです。

お鍋は一人魚介系、野菜系、お肉系といろんな種類の中から選べます。正直種類がありすぎて混乱します。制限時間2時間であまり迷っている暇もないので、一番人気らしい「カマンベールトマト鍋」を選びました。

カマンベールトマト鍋は一人3218円です。(サラダ・ごはん・お味噌汁、卵こみ)

野菜とごはんを取り終えた頃に、鍋が運ばれてきました!思わず「可愛い!」と声が出てしまいました。カマンベールが丸ごとはいっているのは予想外でした!これは、まずやってみようとは思いつかない斬新なメニュー・・・。スープは和風味で色は透明です。もう塩味が付いているので何もつけないで食べられます。

そして・・・綺麗なお肉と野菜と・・・茶色いえのきがすごい状態できました。(左上)

ハサミで切り落として入れます。狩りたてきのこ(笑)面白いサービスでした。普段食べている白いえのきより弾力があって、煮てもシャキシャキしていました。

右奥に写っているのはフローズントマトサワー(734円)です。飲み物もオリジナルのものがたくさんあって、選ぶのが楽しいです。

締めはパスタかごはんか選べます。今回のスープは和風だったので、ごはんと卵を投入しましたです。さっぱりしていて最後まで美味しくいただけました。

野菜が好きな人と一緒にどうぞ。

久しぶりに来店しましたが、変わらず素敵なお店でした。普段忙しくて野菜が不足している人、飲み会続きでお肉に偏りがちな人、美容・健康に興味がある人におすすめの店です。あとランチも同じく野菜ビュッフェがあるので、すごくいいです。

店舗は銀座、新宿、立川にあります。予約をしてから、足を運んでみてくださいね。

ホームページ
農家の台所
スポンサーリンク
スポンサーリンク