みんなの日本語 初級 第42課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
スポンサーリンク
CHIYO
みんなの日本語42課は「ために」を勉強します。36課のようにとの違いはしっかり説明しましょう。用途の「のに」の導入は100円ショップなどで売っている便利グッズを使うと楽しくできますよ!

<意志動詞の辞書形>ために、〜

T:田中さんは毎月貯金しています。将来世界旅行をしようと思っています。将来世界旅行するために毎月貯金しています

S:将来世界旅行するために、毎月貯金しています

T:カリナさんは日本語を勉強しています。どうしてですか、日本の会社で働きます。日本の会社で働くために、日本語を勉強しています

S:日本の会社で働くために、日本語を勉強しています

変形練習

T:次の試合に参加します・毎日練習しています

S:次の試合に参加するために、毎日練習しています

T:兄の結婚式に出席します・国へ帰ります

S:兄の結婚式に出席するために、国へ帰ります

T:漢字の勉強をします・辞書を買いました

S:漢字の勉強をするために、辞書を買いました

T:会議に出ます・ヨーロッパに出張します

S:会議に出るために、ヨーロッパに出張します

ために(42課)とように(36課)の違い

接続の違い

  • ために:<意志動詞>の辞書形に接続する。

山に登るために、靴を買います

プロポーズするために、指輪を買います

  • ように:<無意志動詞>の辞書形に接続する。

学生がわかるように、ゆっくり話します

意味の違い

「ために」の方がより強い目的成就の気持ちがある。「ように」の方はそうなればいいなあ、というお願いのようなニュアンスが強い

  • 東京大学に入るために、毎日12時間勉強します。
  • 東京大学に入れるように、神社へ行ってお祈りします。
  • B-1
  • C-1

<名詞>のために、〜【目的】

T:私は毎日野菜を食べます。健康は大切ですから。健康のために、毎日野菜を食べます

S:健康のために、毎日野菜を食べます

変形練習

T:引っ越し・要らないものを捨てます

S:引っ越しのために、要らないものを捨てます

T:試合・毎日練習します

S:試合のために、毎日練習します

T:デート・素敵なレストランを調べておきます

S:デートのために、素敵なレストランを調べておきます

作文(後件を考えて発表する)

  • 会議のために、____________________。
  • 旅行のために、____________________。
  • B-2



<名詞>のために、〜【利益】

T:父は朝早くから、夜遅くまで働いています。家族がいます。家族のために、毎日頑張って働いています

S:家族のために、毎日頑張って働いています

変形練習

T:首相は働きます・国民

S:首相は国民のために、働きます

T:カーネーションを買いました・母

S:母のために、カーネーションを買いました

T:シュワルツさんはスヌーピーを描きました・子ども

S:シュワルツさんは子どものために、スヌーピーを描きました

T:あの歌手は一生懸命歌います・ファン

S:あの歌手はファンのために、一生懸命歌います

Q-A

T:風邪をひいた友達のために、何をしてあげますか

T:健康のために、何をしていますか

  • B-3
  • B-4

<動詞辞書形>のに/<名>に〜【用途】

動詞

T:これはフォークです。特別なフォークです。いつ使うと思いますか

S:〇〇??(色々意見を言わせます)

T:これはカニを食べます。カニを食べるのに、使います

S:カニを食べるのに、使います

絵やレアリアを見せて用途を当てさせる

S:グレープフルーツを食べるのに、使います

S:おにぎりを作るのに、使います

S:餃子を作るのに、使います

S:ものを包むのに使います

S:字を消すのに使います

S:ビンのふたを開けるのに使います

S:お湯を沸かすのに使います

名詞

S:買い物に使います

S:物の整理に使います

S:料理に使います

  1. 用途を当てるゲームをしながら、文型導入
  2. 使った絵カードを黒板に全てはり、「なにに使いますか」「〇〇に使います」という会話練習をペアでする
  • B-5
  • C-2

<動詞辞書形>のに/<名>に〜【評価】

動詞

T:私の家は会社から10分です。駅まで3分です。会社に通います・便利です。家は会社に通うのに便利です

S:家は会社に通うのに便利です

変形練習

T:電子辞書・早く調べます・いいです

S:電子辞書は早く調べるのにいいです

T:スカイプ・毎日家族と話します・便利です

S:スカイプは毎日家族と話すのに便利です

T:ガイドブック・その国のことを知ります・役にたちます

S:ガイドブックはその国のことを知るのに役にたちます

T:アニメや漫画・日本語を勉強します・役にたちます

S:アニメや漫画は日本語を勉強するのに役にたちます

名詞

T:これは「東京バナナ」です。とても可愛いです。そしておいしいです。お土産・いいです。お土産にいいです

S:お土産にいいです

変形練習

T:この町・買い物・不便です

S:この町は買い物に不便です

T:フラッシュカード・授業・役にたちます

S:フラッシュカードは授業に役にたちます

T:このかばん・旅行・役にたちます

S:このかばんは旅行に役にたちます

  • B-6

<動詞辞書形>のに/<名>に〜【経費・時間】

経費

T:日本から、皆さんの国へ行きます。どのくらいお金が要りますか。

S:〇〇円です。

T:(学生の答えを引用しながら)日本から中国へ行くのに〇〇円かかります

S:日本から中国へ行くのに〇〇円かかります

T:日本からベトナムへ行くのに〇〇円必要です

S:日本からベトナムへ行くのに〇〇円必要です

T:日本からネパールへ行くのに〇〇円要ります

変形練習

T:東京から京都へ行きます・14000円ぐらいかかります

S:東京から京都へ行くのに、14000円ぐらいかかります

T:映画館で映画を見ます・2000円ぐらいかかります

S:映画館で映画を見るのに2000円ぐらいかかります

T:パスポートを作ります・16000円必要です

S:パスポートを作ります・16000円必要です

時間

T:日本から皆さんの国へ行きます。時間はどのくらいかかりますか

S:〇〇時間です

T:日本から中国へ行くのに4時間ぐらいかかります

S:日本から中国へ行きます・4時間ぐらいかかります

T:日本からベトナムへ行きます・6時間ぐらいかかります

S:日本からベトナムへ行くのに時間ぐらいかかります

T:日本からスリランカへ行きます・9時間ぐらいかかります

S:日本からスリランカへ行くのに時間ぐらいかかります

<数量詞>は【最小限の数量】

T:(最寄り)駅から学校まで歩いてきますね。どのくらいかかりますか。

S:〇〇分です。

T:10分ぐらいですか

S:はい

T:8分はどうですか

S:頑張れば大丈夫です

T:7分はどうですか

S:走れば大丈夫です

T:6分はどうですか

S:多分無理です。

T:駅から学校まで歩くのに、6分かかります

S:駅から学校まで歩くのに、6分かかります

T:この「は」は最も少なくてもという一番小さい・少ないの「は」です

Q-A

T:うちから学校へ来るのにどのくらいかかりますか

<数量詞>も【予想以上の数量】

T:皆さん、寿司を食べますか

S:はい、食べます

T:何個食べることができますか

S:〇〇個ぐらい・・・です

T:私は50個食べられます

S:ええ??

T:50個はどうですか

S:とても多いです

T:50個も食べるんですか

S:50個も食べるんですか

T:この「も」は多いなあ!とびっくりした時に使います。

〜も〜ですか

T:私は子どもが10人欲しいです

S:10人も欲しいんですか

T:私はこの映画を5回見ました

S:5回も見たんですか

T:私はこの宿題をするのに3時間かかりました

S:3時間もかかったんですか

  • B-7
  • C-3
スポンサーリンク
スポンサーリンク