みんなの日本語 初級 第38課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
スポンサーリンク
CHIYO
みんなの日本語38課は助詞に気をつけながら進めましょう。文型はシンプルなので大きな混乱はないと思います。強調構文は形の説明だけじゃなく、どういう状況で使うのか理解してもらいましょう。

語彙の追加説明

  • 「気持ちがいい」:外部からの刺激を受けて心地よさを感じるときに使う。

→マッサージは気持ちがいい、山の散歩は気持ちがいい、あの人は挨拶は気持ちがいい

  • 「気持ちが悪い」:外部からの刺激を受けて不快さを感じるときに使う。

→シャワーを浴びないと気持ちが悪い。あの虫は動き方が気持ちが悪い

  • 「気分がいい」:精神的・感情的にいいという場合に使う。病気が回復して体調が良くなった場合にも使う。

→先生に褒められて気分がいい。一晩寝たらかなり気分が良くなった

  • 「気分が悪い」:精神的・感情的にマイナスであるという場合に使う。体調が悪いという意味でも使われる

→昨日恋人と喧嘩して気分が悪い。今日は気分が悪いから早く帰ります

  • <人>に<赤ちゃん/子供>が生まれる:助詞に注意
  • *大きな:連体詞。名詞を修飾するとき以外は使えない。

×あの木は大きなです。

  • 〜という〜:便利な表現なので他の例文も提示する

「ワンピース」という漫画

「ミラーさん」というアメリカ人

*「大きな」と「大きい」の違い(学生には説明しない)

大きな:連体詞。名詞の前以外に使わない。抽象的な「大きさ」を示す。

環境破壊は大きな問題だ

その実験の成功は大きな業績だ

慣用句:大きな顔をする/大きなお世話だ/大きな口をきく

大きな木→漠然とした印象で、巨大だと感じる

大きい:い形容詞。大きいです/大きくなる/大きい町など。具体的。

もっと大きいサイズはありませんか

料理をするなら大きいフライパンの方が便利だ。

大きい木→「何メートルの高さがあるから大きい」という風に比較したり数値で見たりした結果大きいと感じる

<動詞辞書形>のは<形容詞>です【感想/評価】

T:日本語を話します。楽しいですか、難しいですか、面白いですか

S:〜です。

T:日本語を話します・楽しいです。日本語を話すのは楽しいです

S:日本語を話すのは楽しいです

変形練習

T:ひらがなを書きます・簡単です

S:ひらがなを書くのは簡単です

T:漢字を書きます・難しいです

S:漢字を書くのは難しいです

T:朝散歩をします・気持ちがいいです

S:朝散歩をするのは気持ちがいいです

T:毎日運動します・体にいいです

S:毎日運動するのは体にいいです

T:たくさんお酒を飲みます・体に悪いです

S:たくさんお酒を飲むのは体に悪いです

T:アルバイトをしながら勉強します・大変です

S:アルバイトをしながら勉強するのは大変です

T:一人で海外旅行をします・危ないです

S:一人で海外旅行をするのは危ないです

  • B-1

作文(前件を考えて発表する)

  1. __________のは おもしろいです。
  2. __________のは 無理です。
  3. __________のは 寂しいです。
  4. _____のは 体にいいです。
  • B-2



<動詞辞書形>のが<形容詞>です【嗜好/能力】

嗜好

T:私は海外旅行が好きです。いつも自分で調べて行きます。地図を見ながら旅行します・好きです。地図を見ながら旅行するのが好きです

S:地図を見ながら旅行するのが好きです

T:その国の食べ物を食べます・好きです

S:その国の食べ物を食べるのが好きです

T:ツアーに参加します・嫌いです

S:ツアーに参加するのが嫌いです

能力

T:私の夫は優しいです。夫は掃除をします・上手です。夫は掃除をするのが上手です

S:夫は掃除をするのが上手です

T:私はお皿を洗います・下手です。私はお皿を洗うのが下手です

S:私はお皿を洗うのが下手です

変形練習

T:私は嘘をつきます・嫌いです

S:私は嘘をつくのが嫌いです

T:リーさんはお箸を使います・上手です

S:リーさんはお箸を使うのが上手です

T:田中先生は学生を褒めます・上手です

S:田中先生は学生を褒めるのが上手です

T:おじいさんは朝起きます・早いです

S:おじいさんは朝起きるのが早いです

T:東京の人は歩きます・速いです

S:東京の人は歩くのが速いです

 

作文(前件を考えて発表する)

  1. __________のが 好きです。
  2. __________のが 嫌いです。
  3. __________のが 上手です。
  4. __________のが 下手です。
  5. __________のが 早い(速い)です。
  6. _____のが 遅いです。
  • B-2
  • C-1

<動詞辞書形>のを忘れました

T:田中さんはいつも6時に起きて、6時半に家を出ます。でも今日は7時に起きてしまいました。急いで牛乳だけ飲んで、電車に乗りました。電車の中で気がつきました!ドアを閉めます・忘れました。ドアを閉めるのを忘れました

S:ドアを閉めるのを忘れました

T:エアコンの電源を消します・忘れました

S:エアコンの電源を消すのを忘れました

T:ケータイを持ってきます・忘れました

S:ケータイを持ってくるのを忘れました

T:窓の鍵をかけます・忘れました

S:窓の鍵をかけるのを忘れました

T:牛乳を冷蔵庫に戻します・忘れました

S:牛乳を冷蔵庫に戻すのを忘れました

  • B-5
  • C-2

<動詞辞書形>のを知っていますか

T:皆さんは東京ディズニーランドを知っていますか

S:はい、知っています

T:では、東京ディズニーランドが東京にないのを知っていますか

S:東京ディズニーランドが東京にないのを知っていますか

T:はい、知っています

S:はい、知っています。

T:いいえ、知りませんでした

S:いいえ、知りませんでした

いいえ、知りませんでした。(今その事実を知ったので、過去形になります。)

変形練習

T:佐藤さんが結婚します

S:佐藤さんが結婚するのを知っていますか

T:鈴木さんが引っ越しします

S:鈴木さんが引っ越しするのを知っていますか

T:ミラーさんが会社をやめます

S:ミラーさんが会社をやめるのを知っていますか

T:山田さんに赤ちゃんが生まれました

S:山田さんに赤ちゃんが生まれたのを知っていますか

T:コーヒーは体にいいです

S:コーヒーは体にいいのを知っていますか

ペアワーク

A:___________のを知っていますか。

B:はい、知っています。/いいえ、知りませんでした。

  1. 品川の隣に新しい駅ができます
  2. 来週台風が来ます
  3. 日本人は家族に「こんにちは」と言いません
  4. コンビニでもクレジットカードが使えます
  5. (自分で考えます)
  • B-6

<普通形な>のは<名詞>です【強調】

私:すみません、紅茶を一つください。私は紅茶をたのみました。

店員:わかりました。

店員:お待たせしました。コーヒーです。

私:え!違いますよ。私はたのみました飲み物は、紅茶です。私が頼んだのは紅茶です

前件の助詞「は」は「が」に変わります。

A:昨日女の人と町を歩いていたでしょう?彼女でしょう?

B:残念ながら違います。昨日一緒に歩いていた人は妹です。昨日一緒に歩いていたのは妹です

A:ずっと東京に住んでいるんですか

B:いいえ、生まれました場所は大阪です。生まれた場所は大阪です

新入社員:この会社はとても忙しいですね。大変です。

先輩:今月は暇ですよ。一番大変なのは来月です

  • B-8

<普通形な>のは<疑問詞>ですか【強調】

T:昨日事件がありました。第一発見者に質問します。警察に電話しました・時間・何時ですか。警察に電話したのは何時ですか

S:警察に電話したのは何時ですか

T:あなたがいました場所はどこですか

S:あなたがいたのはどこですか

T:あなたが一緒にいました人は誰ですか

S:あなたが一緒にいた人は誰ですか

T:今日この部屋に来た理由はどうしてですか

S;今日この部屋に来たのはどうしてですか

  • B-7
  • C-3

「こと」と「の」

こと

18課

  • <辞書形>ことができます
  • <辞書形>ことです

19課

  • <た形>ことがあります

38課

  • <辞書形>のが<形容詞>
  • <辞書形>のは<形容詞>
  • <普通形>のを 知っています/忘れました
  • <普通形> のは<名詞>です
スポンサーリンク
スポンサーリンク