みんなの日本語 初級 第3課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/

 

ここは<場所>です。

(T:教師 S:学生)

準備するもの

  • 各練習Bの絵を大きく拡大した紙
  • 初級会話⑯で使用した物カードやレアリア
  • 人カード
  • 「?」「A」棒

始めに1課で勉強した「これ・それ・あれ」の復習をします

T:(本を手に持って)これは本です。

(学生の机に置いて)それは本です。

(黒板の端において教員は学生側に寄って)あれは本です。

L3の語彙の「教室」の絵カードに持ち替えます。

 

T:(「教室」を手に持って)ここ

(「教室」学生の机に置いて)そこ

(「教室」を黒板の端において教員は学生側に寄って)あそこ

 

T:(「教室」を手に持って)ここは教室です。

S:ここは教室です。

 

T:(「教室」学生の机に置いて)そこは教室です。

S:そこは教室です。

 

T:(「教室」を黒板の端において教員は学生側に寄って)

あそこは教室です。

S:あそこは教室です。

(他の場所の名前でも同様に練習します。)

  • B-1(絵を拡大して全員で口頭練習します。)

<もの・人・ところ>はどこですか。

もの

T:トイレはここですか、そこですかわかりません。トイレはどこですか?

S:トイレはどこですか。

S:先生、あそこですよ。

T:トイレはあそこです。

S:トイレはあそこです。

T:事務所(キョロキョロするジェスチャー)事務所はどこですか。

S:事務所はどこですか。

T:教室はどこですか。

S:教室はここです。

もの

T:(本を教師のそばに置きます)本はどこですか。

S:本はどこですか。

本は先生に近いですね。本はそこです。

S:本はそこです。

T:S1さん、S1さんのかばんはどこですか。

S1:かばんはここです。

T(教室の時計を指しながら)時計はどこですか。

S:時計はあそこです。

T:S2さん、S3さんはどこですか。

S2:S3さんはここです。

T:S4さん、S5さんはどこですか。

S4:S5さんはあそこです。

T:S6さん、S1さんはどこですか

S6:S1さんはそこです。

  • 黒板に2人の人物の絵を絵を描いて3課の場所カードや2課のものカードなどを貼ります。
  • 教師は「わたし」の前に立って一人2役を演じます。
  • 初級会話⑯とは逆に相手の人が場所の質問をします。「わたし」の視点から見た「これ・それ・あれ」を練習します。

相手:すみません、トイレはどこですか。

わたし:あそこです。

相手:すみません、会議室はどこですか。

わたし:そこです。

相手:すみません、事務所はどこですか。

わたし:ここです。

(他の場所とものも全て練習します。)

  • B-2(絵を拡大してペアワークさせます)
  • C-1



<もの/人>は<場所>です。

  • 場所カード「受付」「ロビー」「食堂」を黒板に貼ります。
  • 電話の物カードを「ロビー」の上におきます。

T:電話はどこですか。

S:ロビーです。

えんぴつの物カードを「受付」の上におきます。

T:鉛筆はどこですか。

S:受付です。

T:(人の絵カードを持って)田中さんです。(「食堂」におきます。)

田中さんはどこですか。

S:田中さんは食堂です。

  • B-3

こちら/そちら/あちら/どちら

T:ここ、そこ、あそこ、どこ を勉強しましたね。

「ここ」の丁寧な言葉はなんですか。(初級会話⑰の復習)

S:「こちら」です。

T:そうですね。じゃあ「そこ」は?

S:「そちら」です。

T:「あそこ」は?

S:「あちら」です。

☆忘れていたり、途中参加の学生がいれば板書して確認します。

(板書)

ここ→こちら

そこ→そちら

あそこ→あちら

※説明が楽なので「丁寧」という語彙は私は初級会話のうちに教えてしまっています。

こちら/そちら/あちら/どちら

 

先ほど使用したプリントでまた導入します

T:リピートしてください。すみません、トイレはどちらですか。

S:すみません、トイレはどちらですか。

T:トイレはあちらです。

S:トイレはあちらです。

T:食堂はどちらですか。

S:食堂はどちらですか。

T:食堂はこちらです。

S:食堂はこちらです。

T:エスカレーターはどちらですか。

S:エスカレーターはどちらですか。

T:エスカレーターはそちらです。

S:エスカレーターはそちらです。

T:どちらーこちら/そちら/あちら はセットですね。

  • 紙を貼ったままペアにして「〜はどちらですか」「こちら/そちら/あちらです。」

という練習を2人で再度させましょう。

  • B-4

お国はどちらですか。

人カードを使います。

T:「国」がわかりません。

↓右の国旗を手やはてな棒などで隠します。

T:お国はどちらですか。

S:お国はどちらですか。

T:(隠していた国旗を見せて)日本です。

S:日本です。

T:(国旗を隠します)お国

S:お国はどちらですか。

T:(隠していた国旗を見せて)韓国です。

S:韓国です。

T:(国旗を隠します)

S:お国はどちらですか。

T:(隠していた国旗を見せて)

S:ベトナムです。

  • B-5
  • C-2

会社/大学 はどちらですか。

T:(学校名を示して)読んでください。

S:とうきょうだいがく

T:王さんの大学は東京大学です。

S:王さんの大学は東京大学です。

T:アマさん、わせだだいがく

S:アマさんの大学は早稲田大学です。

T:(「panasonic」を示して)大学ですか。

S:学校じゃありません。会社です。

T:さとうさんの会社はpanasonicです。

S:さとうさんの会社はpanasonicです。

S:クマルさんの会社はSONYです。

S:リンさんの会社はHONDAです。

学校はどちらですか。

T:大学、会社がわかりません。学校はどちらですか

S:会社はどちらですか。

T:会社はどちらですか。

S:会社はどちらですか。

 

T:おうさんの大学はどちらですか。

S:東京大学です。

T:アマさんの大学はどちらですか。

S:早稲田大学です。

T:佐藤さんの会社はどちらですか。

S:Panasonicです。

 

他の人カードでも同じ練習をします。

  • B-6(拡大した絵を貼ったままペアワークさせます。)

どこの<もの>ですか。

初級会話⑲絵カードの( どこの<もの>)を使います。

<国名>の<もの>

 

T:日本の車です。

S:日本の車です。

 

絵だけ見せて学生に言わせます。

S:イギリスのシャツです。

S:中国のパソコンです。

S:韓国のテレビです。

S:アメリカのスマホです。

S:イタリアのネクタイです。

S:フランスのカバンです。

これはどこの〜ですか

T:(国旗を隠して)わかりません。これはどこの車ですか。

S:これはどこの車ですか。

T:日本の車です。

S:日本の車です。

  • 「?」と「A」の棒で学生を誘導しながら「どこの〜ですか。」という練習をします。
  • B-7(拡大絵使用。ペアワーク)

<応用練習>

「(今着ているのは)どこのシャツですか。」という質問をチェーンドリルで聞いてみる。

〜円です。

・必要なら初級会話の数字の復習をします。

物の値段カードを再度使います。

 

T:(右下を示して)読んでください。

S:60円です

 

S:150円です

S:2400円です

S:8600円です

S:38999円です。

 

S:77000円です。

 

S:93405円

いくらですか。

 

T:(右下の値段の部分を隠して)わかりません。いくらですか。

S:いくらですか。

T:この鉛筆はいくらですか。

S:この鉛筆はいくらですか。

T:60円です。

S:60円です。

  • 他の絵カードでも「この〇〇はいくらですか。」「〇〇円です。」という練習をします。
  • B-8(数字が大きいので全員で確認しながら練習します。)
  • C-3
スポンサーリンク
スポンサーリンク