【N2文法】<動詞て形/名詞>からでないと、からでなければ

N2文法
スポンサーリンク
CHIYO
JLPT対策・N2文法編です。15回目は成立条件を表す「<動詞て形>からでないと、からでなければ」という文型とその例文を紹介します。

<動詞て形>からでないと、からでなければ

「Aからでないと・からでなければB」は「Aしたら、Bができる。」、「Aの後でB」、「Bを実現するには、Aが必要だ。」という意味です。

  • Aには何かが完了したという意味の文や、ある時期を表す語句がきます。
  • Bには不可能や困難などの否定的な文がきます。

例文

  • この卵は新鮮じゃないから、焼いてからでないと危険です。
  • 手を洗ってからでないと、ご飯は食べさせません。
  • インフルエンザなら熱が下がって2日経ってからなければ、出社できない。
  • 人に聞いてからでないと、行動できない若者が増えている。
  • この店は夕方になってからでないと、開いていない。
  • 靴やズボンは実際履いてからでなければ、購入しません。
  • コンセントを抜くのは電源をきってからでないと、故障しますよ。
  • 相手の本当の性格は一緒に住んでからでなければ、わからないでしょう。
  • 条件をよく確認してからでないと、契約してはいけません。
  • 今日は土曜なので、あの歯医者は午後からでなければやっていません。

【参考】類似表現

〜たうえでないと

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク