みんなの日本語 初級 第50課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/
CHIYO
いよいよ「みんなの日本語初級」最後の課になりました。ここまでご覧いただきましてありがとうございました!みんなの日本語50課では譲語語を勉強します。謙譲語は動作主を下にすることで相対的に相手に尊敬の気持ちを表す表現です。49課の尊敬語との違いを説明するようにしましょう

1・2グループ:お<動詞ます形>します

T:田中さんは部長を見つけました。荷物が重そうで大変そうです。どうしますか

S:手伝います

T:部長に言います。お手伝いします

S:お手伝いします

T:荷物をお持ちします

S:荷物をお持ちします

T:部長は傘を忘れたそうです。私は2本あります。傘を・・

S:お貸しします

T:「お<動詞>ます形します」は謙譲語です。謙譲語は自分や自分のグループの人のアクションに使います。謙譲語も敬語です
変形練習

T:写真を撮ります

S:写真をお撮りします

T:タクシーを呼びます

S:タクシーをお呼びします

T:資料を見せます

S:資料をお見せします

  • B-1

1・2グループ:お<動詞ます形>しましょうか

  • 14課の「ましょうか」の復習をしてください

T:雨です。隣の人は傘がありません。私は傘が2本あります。何と言いますか

S:傘を貸しましょうか

T:お婆さんの荷物が大きいです。私は元気です。

S:手伝いましょうか

T:知らない人が一人で旅行します。写真を撮りたそうです。写真を・・

S:撮りましょうか

T:社長が困っています。傘がないようです。私は言います。「傘をお貸ししましょうか」

S:傘をお貸ししましょうか

T:写真を撮ります

S:写真をお撮りしましょうか

T:タクシーを呼びます

S:タクシーをお呼びしましょうか

  • B-2
  • C-1

3グループ:ご<名詞>します

T:神戸のアキックスから鈴木社長が来ました。

私:鈴木社長、こんばんは何を召し上がりたいですか

鈴木:久しぶりに、お寿司が食べたいですね

私:言いところを知っています。私がご案内します

S:私がご案内します

変形練習

T:パーティーに招待します

S:パーティーにご招待します

T:こちらの資料について説明します

S:こちらの資料についてご説明します

T:新しい課長を紹介します

S:新しい課長をご紹介します

  • B-3
  • C-2



特別な謙譲語

教案の続きはnoteにて公開しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク