みんなの日本語 初級 第39課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
スポンサーリンク
CHIYO
みんなの日本語39課は様々な理由の言い方を勉強します。「て/で/ので/から」それぞれ使う状況や使える範囲があるのでしっかり分けて教えましょう!

新出語彙の追加説明

  • (道を)通ります:このときの助詞「を」は通過点の意味です。
  • 学校遅刻します:助詞に注意
  • 学校早退します:助詞に注意
  • 喧嘩します:助詞に注意

感情表現をしっかり教えます

→どんな状況でその感情になるか聞く。既出の感情表現も復習します。

39課:嬉しい/悲しい/恥ずかしい/びっくりしました/がっかりしました/安心しました

39課より前に習った感情表現:楽しい/面白い/困ります

<動詞て形>、〜【理由→感情(自発)】

T:私は昨日ニュースを見ました。有名人のAさんとBさんが結婚します?!びっくりしました。昨日のニュースを見て、びっくりしました

S:昨日のニュースを見て、びっくりしました

T:先週友達に旅行のお土産をもらいました。嬉しかったです。友達に旅行のお土産をもらって嬉しかったです

S:友達に旅行のお土産をもらって嬉しかったです

T:お見合いの話がありました。写真ではとても素敵な人でしたから、会う約束をしました。でも会ったら全然ダメでした。会ってがっかりしました

S:会ってがっかりしました

T:妹が一人で海外旅行に行きました。心配です。そのとき妹からメールがきました。「今着きました。とてもいい場所です」私は安心しました。妹のメールを読んで、安心しました

S:妹のメールを読んで、安心しました

  • B-1



<動詞ない形>なくて、〜【理由→感情】

T:最近彼から連絡がありません。寂しいです。彼から連絡がなくて、寂しいです

S:彼から連絡がなくて、寂しいです

T:旅行のとき、道がわかりませんでした。困りました。旅行のとき道がわからなくて、困りました

S:旅行のとき道がわからなくて、困りました

変形練習

T:試験に合格できません・がっかりしました

S:試験に合格できなくて、がっかりしました

T:綺麗な景色な景色が見えません・残念でした

S:綺麗な景色な景色が見えなくて、残念でした

T:失くしたケータイが見つかりません・悲しいです

S:失くしたケータイが見つからなくて、悲しいです

T:子どもがなかなか帰ってきません・心配です

S:子どもがなかなか帰ってこなくて、心配です

  • B-2

<い形容詞>いくて/<な形容詞>で、〜【理由→不可能】

必要なら27課の可能動詞の復習をしておきましょう。

T:買い物に行きました。素敵なカバンが会ったので値段を見ました・・・とても高いです!買えません。このカバンは高くて、買えません

S:このカバンは高くて、買えません

T:友達に食事に誘われました。でもその日は都合が悪いです。行けません。都合が悪くて、行けません

S:都合が悪くて、行けません

T:映画を見に行きました。話が複雑でした。よくわかりませんでした。あの映画は話が複雑でよくわかりませんでした

S:あの映画は話が複雑でよくわかりませんでした

変形練習

T:この問題は難しいです・わかりません

S:この問題は難しくて、わかりません

T:毎晩暑いです・寝られません

S:毎晩あつくて・寝られません

T:頭がいたいです・起きられません

S:頭が痛くておきられません

T:仕事が忙しいです・旅行できません

S:仕事が忙しくて旅行できません

T:宿題が大変です・友達と遊べません

S:宿題が大変で、友達と遊べません

T:あの海は危険です・泳げません

S:あの海は危険で、泳げません

T:荷物が邪魔です・車が通れません

S:荷物が邪魔で車が通れません

T:料理が下手です・恋人に見せられません

S:料理が下手です・恋人に見せられません

  • B-2
  • C-1

<名詞>で〜【原因(災害)→被害】

災害の語彙の確認:事故/地震/病気/台風/津波+学生に聞いて、その国の自然災害があれば追加する。(アメリカのハリケーン、シンガポールのヘイズなど)

T:電車に乗っていました。急に電車が止まりました。「事故がありましたから、止まります。他の電車に乗ってください。」事故で、電車が止まりました

S:事故で、電車が止まりました

変形練習

T:病気・入院します

S:病気で入院します

T:台風・飛行機が止まりました

S:台風で飛行機が止まりました

T:津波・人が大勢死にました

S:津波で人が大勢死にました

T:地震・家やビルが壊れました

S:地震で家やビルが壊れました

作文

  • ______で_________________。
「て/で」の文が使えない文

  • 意志表現が後件にある場合

×天気が良くて、山へ登ろう。

×あの海は危険で、泳がないでください。

  • 前件がまだ起こっていない場合

×明日出張があって、今晩準備します。

<普通形な>ので、〜【理由】

動詞

T:今日は5時半に友達と会う予定です。5時になったので帰りたいです。まだ部長は働いています。部長に言います。今日は用事があります・お先に失礼します。今日は用事があるので、お先に失礼します

S:今日は用事があるので、お先に失礼します

T:「ので」は「から」より丁寧な言い方です。「ので」の前は普通形です。では「電車が遅れました・遅刻してしまいました」

S:電車が遅れたので、遅刻してしまいました

T:聞こえませんでした・もう一度言っていただけませんか

S:聞こえなかったので、もう一度言っていただけませんか

  • B-5
  • C-3

形容詞・名詞

T:体の調子が悪いです・残業できません

S:体の調子が悪いので残業できません

T:このケータイは操作が簡単です・人気があります

S:このケータイは操作が簡単なので、人気があります

T:明日は休みです・今晩会社の人と飲みに行きます

S:明日は休みなので、今晩会社の人と飲みに行きます

  • B-6

丁寧に許可を求める

T:熱があります・早退してもいいですか

S:熱があるので、早退してもいいですか

T:来月兄の結婚式です・国へ帰ってもいいですか

S:来月兄の結婚式なので、国へ帰ってもいいですか

T:ケータイをうちに忘れました・ちょっと借りてもいいですか

S:ケータイをうちに忘れたので、ちょっと借りてもいいですか

  • 「ので」をよく使う状況:依頼する、許可を求める、謝罪の気持ちがあるときなど。目上の人と話す場合も使う。
  • 「ので」を使わない文:命令文、禁止文、
    ×うるさいので、静かにしろ!
    ×危ないので、触るな!
  • B-7

<原因1>で/て、<原因2>ので、〜

T:Aさんは学校に遅刻しました。先生は聞きます

先生:どうして遅れたんですか

Aさん:電車が止まりました

先生:どうして電車が止まったんですか

A:事故です。事故で電車が止まったので、遅刻しました

S:事故で電車が止まったので、遅刻しました

変形練習

T:風邪です・気分が悪いです・休みます

S:風邪で気分が悪いので、休みます

T:おいしいです・たくさん食べました・太りました

S:おいしくてたくさん食べたので、太りました

T:台風です・危険です・外へ出ないでください

S:台風で危険なので、外へ出ないでください

「ので」は結論の前に置きます。文中で1回しか使えません。39課が終わったら文型練習帳の97ページのまとめで最終確認をしましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク