みんなの日本語 初級 第27課【教案】

「みんなの日本語 初級I・II」
スポンサーリンク
CHIYO
みんなの日本語27課では可能動詞を勉強します。18課の「〜ことができます」を復習してから始めましょう!

可能動詞の作り方

T:私は日本語を話すことができます。短く言います。私は日本語が話せます

S:私は日本語が話せます

T:私は日本語を教えることができます。私は日本語が教えられます

S:私は日本語が教えられます

T:私はテニスをすることができます。私はテニスができます

S:私はテニスができます

T:「話せます」「教えられます」「できます」は可能動詞と言います。これから可能動詞の作り方を教えます。

1グループ

T:1グループの動詞を言ってください。歌を・・・(目的語を言って動詞を言ってもらいます)

S:歌います

T:漢字を・・・

S:書きます

T:プールで

S:泳ぎます

T:英語を・・・

S:話します

T:(腕時計を見るふりをしながら)友達を・・・

S:待ちます

T:公園で・・・

S:遊びます

T:本を・・

S:読みます

T:写真を・・・

S:とります

(動詞をたてに板書しておきます。)

  • うたいます
  • かきます
  • およぎます
  • はなします
  • まちます
  • あそびます
  • よみます
  • とります

T:「うたいます」は「うたえます」です。「かきます」は「かけます」です。ますの前のひらがなは(i)から(e)になります!

50音図を見せて、い段からえ段になると補足説明してもいいです。

T:可能動詞にしてください。およぎます

S:およげます

T:はなします

S:はなせます

T:まちます

S:まてます

T:あそびます

S:あそべます

T:よみます

S:よめます

T:とります

S:とれます

(学生に言わせながら、板書した動詞を変えていきます)

1グループの可能動詞
  • うたえます
  • けます
  • およげます
  • はなせます
  • てます
  • あそべます
  • めます
  • れます

2グループ

T:ご飯を・・・

S:食べます

T:6時に・・・

S:起きます

T:テレビを・・・

S:見ます

T:階段を・・・

S:おります

T:図書館で本を・・・

S:借ります

(「ます」の前にスペースを空けて動詞を板書します)

  • たべ  ます
  • 起き  ます
  • み  ます
  • おり  ます
  • かり  ます

T:「たべます」は「食べられます」です。「起きます」は「起きられます」です。ますの前に「られ」が入ります。「見ます」は何ですか

S:見られます

T:おります

S:おりられます

T:借ります

S:借りられます

2グループの可能動詞
  • たべられます
  • 起きられます
  • みまられす
  • おりられます
  • かりられます

3グループ

T:「します」の可能動詞は「できます」です。では「勉強します」はどうなりますか

S:勉強できます

T:「きます」の可能動詞は「こられます」です。では「持ってきます」はどうなりますか

S:持ってこられます

T:そうですね!

3グループの可能動詞
  • します→できます
  • きます→こられます
最後にフラッシュカードで練習し、定着が確認できたら終わりです。
27課可能動詞フラッシュカード

〜が<可能動詞> 【能力/可能性】

T:私は日本語を話すことができます。は「私は日本語が話せます。」ですね。可能動詞の前の助詞「を」は「が」になります。それでは私が言う文を可能動詞で言ってください。私は箸を使います

S:私は箸が使えます

T:私は刺身を食べます

S:私は刺身が食べられます

T:私はパソコンをします

S:私はパソコンができます

T:夏休みは1週間休みます

S:夏休みは1週間休めます

T:マンションで犬を飼います

S:マンションで犬が飼えます

  • B-1
可能動詞になると動詞は全て2グループになります。

<可能動詞>ません。〜んです。

T:私は今週あまり寝られません。毎晩とても暑いですから。今週あまり寝られません。毎晩とても暑いんです。

S:今週あまり寝られません。毎晩とても暑いんです。

T:「〜できません」、「〜んです」と言う文を作ってください。夏休みはどこも行きません・お金がありません

S:夏休みはどこもいけません。お金がないんです

T:スキーをしません・足が痛いです

S:スキーができません・足が痛いんです

T:辛い物を食べません・お腹が痛くなります

S:辛いものが食べられません・お腹が痛くなるんです

  • B-2
作文
______________せん。____________んです。(条件:可能動詞を使用すること)

<疑問詞>+可能動詞

T:可能動詞にしてください。どこで美味しいコーヒーを飲みますか

S:どこで美味しいコーヒーが飲めますか

T:スタバ

S:スタバで飲めます

T:このエレベーターに何人乗りますか

S:このエレベーターに何人乗れますか

T:10人

S:10人乗れます

T:いつから海に入りますか

S:いつから海に入れますか

T:7月

S:7月から入れます

  • B-3
  • C-1
「わかります」は可能動詞になりません。(❌わかれます)


〜が見えます/聞こえます【知覚動詞】

見えます

T(視力検査表を準備します)上ですか、下ですか?

S:上です!

T:(だんだん下の方を指して)上ですか、下ですか

S:わかりません

T:(見えたマークを指して)皆さんはこれが見えます

S:これが見えます

T:(わからなかったマークを指して)これが見えません

S:これが見えません

T:窓の外をみてください。何が見えますか

S1:人が見えます

S2:信号が見えます

S3:コンビニが見えます

T:私は目が悪いです。メガネを外します。何も・・

S:見えません

T:いいです

T:皆さんの家の窓から何が見えますか(チェーンドリルで全員に聞く)

聞こえます

T:皆さん、静かにしてください・・・車の音が聞こえます

S:車の音が聞こえます

T:人の声が聞こえます

S:人の声が聞こえます

T:他に何が聞こえますか

S:鳥の声/音楽/他の先生の声etc が聞こえます

  • B-4
  • C-2

「見えます・聞こえます」と「見られます・聞けます」の違い

  • 見えます・聞こえます・・・自然に目、耳に入ってくる場合に使う
  • 見られます・聞けます・・・目的や行動、努力がある場合に使う

→文型練習帳P11、27-⓻で確認する

〜ができます【完成・完了】

T:(建設中のビルの絵を見せて)ビルを立てています。ここに新しいビルができます

S:ここに新しいビルができます

T:1年後です。終わりました。ビルができました

S:ビルができました

T:スーパーでお肉を買いました。料理をしています。10分後、晩御飯ができました

S:晩御飯ができました

T:田中さんは彼がいませんでしたから、インターネットで探しました。いい人がいました。新しい彼ができました

S:新しい彼ができました

T:その後田中さんは結婚しました。2年後・・・赤ちゃんができました

S:赤ちゃんができました

T:クリーニングをお願いします。すみません、このシャツはいつできますか

S:このシャツはいつできますか

T:土曜日にできます

S:土曜日にできます

  • B-5
  • C-3
    この「できます」はない状態からある状態になる、と言う意味です。存在を示すので、場所が前にくる場合は「<場所>できます」となります。

しか+否定形

T:田中さんはいつも2万円ぐらい財布にあります。でも今日は1000円です。少ないと思います。財布に1000円しかありません

S:財布に1000しかありません

T:私はいつも8時間寝ます。昨日コーヒーをたくさん飲みましたから、あまり寝られませんでした。3時間です。昨日3時間しか寝ませんでした

S:昨日3時間しか寝ませんでした

T:佐藤さんの会社は夏休みが少ないです。3日です。なかなか旅行にいけません。夏休みが3日しかありませんから、なかなか旅行にいけません

T:「しか〜ません」は少ないと思う時に使います。意味は前に勉強した「だけ」とほとんど同じです。それでは練習しましょう。「学生が一人います」

S:学生が一人しかいません

T:冷蔵庫にりんごが一つあります

S:冷蔵庫にりんごが一つしかありません

T:このトイレは女の人が入れます

S:このトイレは女の人しか入れません

T:1分あります・電車に間に合いません

S:1分しかありませんから、電車に間に合いません

T:朝少し食べました・お腹が空きました

S:朝少ししか食べませんでしたから、お腹が空きました

  • B-6
「だけ」と「しか」の違い
「だけ」・・・後ろの文は肯定形。単に数量が限定されると言う意味を持つ。
「しか」・・・後ろの文は否定形。数量が限定され「少ない」「足りない」と言いたい時に使う。

対比の「は」

が→は

T:私は英語がわかります。でも中国語が全然はわかりません。英語はわかりますが、中国語はわかりません

  • 英語わかりますが、中国語わかりません

T:この「は」はAはそうですが、Bはそうじゃありませんと言う時に使います。「コーヒーが好きです・紅茶が好きじゃありません」はなんですか

S:コーヒーは好きですが、紅茶は好きじゃありません

を→は

T:私はお酒を時々飲みます。ワインを飲みます。ビールを飲みません。ワインは飲みますが、ビールは飲みません

S:ワインは飲みますが、ビールは飲みません

  • ワイン飲みますが、ビールのみません。

T:明日は燃えるゴミが捨てられます・本や雑誌が捨てられません

S:明日は燃えるゴミは捨てられますが、本や雑誌は捨てられません

T:映画を見ません・ドラマを見ます

S:映画は見ませんがドラマは見ます

  • B-7

二重助詞(JLPT対策)

T:「が」と「を」は「は」になります。助詞は消えないで、そのまま2つ使うものもあります。

で→では

T:私は図書館で勉強します・家で勉強しません。図書館では勉強しますが、家では勉強しません

S:図書館では勉強しますが、家では勉強しません

に→には

T:ここにいます・そこにいません

S:ここにはいますが、そこにはいません

から→からは

T:A駅から5分かかります・B駅から10分かかります

S:A駅からは5分かかりますが、B駅からは10分かかります

まで→までは

T:バス停まで歩いていけます・駅まで歩いて行けません

S:バス停までは歩けますが、駅までは歩いて行けません

と→とは

T:Aさんとよく話します・Bさんとあまり話しません

S:Aさんとは話しますが、Bさんとはあまり話しません

へ→へは、は(どちらでも可)

T:東京へ行ったことがあります・大阪へ行ったことがありません

S:東京へは行ったことがありますが、大阪へは行ったことがありません

T:「へ」は1つでも2つでもいいです。東京は行ったことがありますが、大阪は行ったことがありません

S:東京は行ったことがありますが、大阪は行ったことがありません

余裕があれば助詞「も」の二重助詞も教えましょう。(例:大阪へも行ったことがあります/このお土産は東京でも買えますetc)
スポンサーリンク
スポンサーリンク