【N3文法】<動詞辞書形/動詞て形+いる/動詞た形>ところだ。

N3文法
スポンサーリンク
CHIYO
JLPT対策・N3文法を始めます。2回目はいいタイミング・悪いタイミングを表す「<動詞辞書形/動詞て形+いる/動詞た形>ところだ。」という文型とその例文を紹介します。

<動詞辞書形/動詞て形+いる/動詞た形>ところだ。

「Aところ」はいいタイミングと悪いタイミングをいう時に使います。例文を見て状況を想像しましょう。

  1. これから→辞書形+ところ
  2. 今→て形+いる+ところ
  3. もう終わった:た形+ところ

例文

<動詞辞書形>ところだ

いいタイミング

田中さんは今日メアリーさんとデートの約束があります。映画館で会う予定です。田中さんは早く着いて待っています。メアリーさんが来ました。

メアリー:遅れてごめんなさい。もう映画は始まりましたか。

田中:いいえ、ちょうど今から映画が始まるところです。

***

お昼休みです。田中さんと佐藤さんは同じ会社で働いています。

田中:佐藤さん、もうお昼ご飯を食べましたか

佐藤:いいえ、これから食堂へ行くところです。一緒に食べましょう!

***

観光客が何か探しています

観光客:すみません、秋葉原駅はどこですか

人:あそこです。ちょうど今から私も駅へ行くところです。一緒に行きましょう!

悪いタイミング

田中さんと鈴木さんは友達です。

田中:ちょっと話したいんですが、今から電話をかけてもいいですか

鈴木:ええと・・これからお風呂に入るところです。1時間あとでいいですか。

<動詞て形>いるところです【最中】

田中さんはレストランへ来ました。頼んだメニューがなかなか来ません

田中:すみません・・・私が頼んだものはまだですか

店員:今作っているところです。すみませんがもう少々お待ちください。

***

エミリーさんと田中さんが話しています

エミリー:今から田中さんのうちに遊びに行ってもいいですか

田中:え。今部屋を片付けているところだから、あとで来てください

**

小学生のハンス君のうちに友達から電話がきました

友達:こんにちは!ハンス君はいますか?

ハンス君のお母さん:ごめんなさい。ハンスは今シャワーを浴びているところです。あとでかけます

**

田中さんとメアリーさんは一人で買い物しています。田中さんはメアリーさんにメッセージを送ります。

田中さん:いま渋谷で買い物しています。メアリーさんは何をしていますか

メアリー:え?私も渋谷で買い物しているところですよ!よかったら会いませんか

<動詞た形>ところです【直後】

田中さんは仕事が終わりました。佐藤さんと一緒に帰ろうと探しています

田中:すみません?佐藤さんはどこにいるか、知っていますか

会社の人:ああ、たった今帰ったところですよ

田中:えっ。残念ですね。

**

田中さんとメアリーさんはデートです。メアリーさんが少し早くきました。

田中:ごめん。待った?

メアリー:ううん、私も今来たところだよ

***

日曜日です。田中さんと佐藤さんは朝から山に登る予定です。でも佐藤さんがなかなか駅に来ません

田中:(電話をかけて)あ!佐藤さん!今どこにいますか。私はもう駅に着きましたよ!

佐藤:ええ・・すみません。たった今起きたところです。急いで行きます!

【参考】類似文型

スポンサーリンク
スポンサーリンク