【N3文法】<動詞辞書形/名詞+の>たび(に)〜。

N3文法
スポンサーリンク
CHIYO
JLPT対策・N3文法を始めます。5回目は「いつも同じことが繰り返される」という意味の「<動詞辞書形/名詞+の>たびに〜。」という文型とその例文を紹介します。

<動詞辞書形/名詞+の>たびに〜。

「Aたびに、B」は「「Aするときは/Aが起こると、いつも同じBが繰り返される/必ずBになる」と言う意味です。

  • すごいなあと思ったり、あきれたりした時など気持ちが動いた時によく使います。
  • 何かすると、昔のことを思い出す、といいたい時も使います。

例文

  • その歌を聞くたびに、小さい頃を思い出します。
  • 故郷に帰るたびに、ビルやマンションが増えていて驚きます。
  • 姪(めい)は会うたびに綺麗になります。
  • 彼にもらった指輪を見るたびに、幸せな気持ちになります。
  • 台風が来るたびに、学校が休みになるので困る。
  • 夫は出張するたびに、現地のめずらしいお土産を買ってきてくれる。
  • 買い物のたびに、要らないものを買ってしまう。
  • 最近大雨が多い。そのたびに川があふれて被害が起きている。
  • 新しいプロジェクトを始めてから何度も失敗しそうになった。そのたびに田中課長が助けてくれた。
  • この映画が好きで、もう10回以上みた。そのたびに新しい発見がある。

【参考】類似文型

スポンサーリンク
スポンサーリンク