【N2文法】<名詞>にわたって/<名詞>にわたる・にわたった<名詞>

N2文法
スポンサーリンク
CHIYO
JLPT対策・N2文法編です。17回目は範囲の全体を表す「<名詞>にわたって/<名詞>にわたる・にわたった<名詞>」という文型とその例文を紹介します。

<名詞>にわたって/<名詞>にわたる・にわたった<名詞>

「Aにわたって」は「Aの範囲全体にひろがって」という意味です。名詞に修飾する時は「Aにわたる・にわたった<名詞>」の形になります。

  • Aには範囲を表す言葉が入ります。

例文

【Aにわたって】

  • 春になると、2キロにわたって植えられた桜が満開になります。
  • アメリカから来た人気歌手は、ライブに来たファンを10日間にわたって楽しませた。
  • 今月の『東京散歩』は東京の人気ラーメン店を10ページにわたって特集しています。
  • 地震の影響で、市内全域にわたって2日間停電しました。
  • この一冊で重要なポイントを全教科にわたって復習することができます。
  • ロボット世界大会が先月から3週間にわたって開催され、イギリス代表の「エンジェルス」が初めて優勝しました。
  • 生まれた町の話、現在の妻との出会い、そして社長になってからの20年間についてが、細部にわたってつづられている。
  • 大臣は二度にわたり来日し、首相らと会談した。

【Aにわたる<名詞>】

  • 台風の影響で、沖縄から関西にわたるひろい範囲で雨が降るでしょう。
  • 大阪にあるデパートが、9月末で半世紀にわたった歴史に幕を閉じることになりました。
  • 来週の学会で5年間にわたる調査の結果を発表します。
  • このドラマでは、結婚、子ども、労働環境、老後の孤独など、多岐にわたるテーマが取り上げられています。

【参考】類似表現

スポンサーリンク
スポンサーリンク