【N2文法】<普通形>ものか

N2文法
スポンサーリンク
CHIYO
JLPT対策・N2文法編です。53回目は強い否定の意味である「<普通形>ものか」という文型とその例文を紹介します。

<普通形>ものか

*普通形ですが、以下のような変則があります。

  • な形容詞:な形容詞
  • 名詞:名詞
  • 「Aものか」は「絶対Aない」「何があってもAしない。」という意味です。
  • 感情的に反発している表現です。
  • よりカジュアルな言い方で「Aもんか」という言い方もあります。男性的で乱暴な印象になります。
  • 「Aものですか」「Aもんですか」という言い方もあります。こちらは女性が使う時が多いです。

例文

  • あんなにサービスが悪い店、二度と行くものか。
  • 彼女にはなんども裏切られた。もう信頼できるものか。
  • いくら体によくても、こんな苦いもの食べられるものですか。
  • あの時の私の気持ちがお前にわかるもんか。
  • 病気なんかに負けるものか。必ず治るよ。
  • 5点差ぐらいであきらめるものか。ここから逆転していくぞ!
  • A:大学生活は楽しいでしょう。B:楽しいもんか。毎日授業の準備で寝る時間もないよ。
  • A:主婦なんだから暇だろう。B:暇なものですか。あなたより忙しいぐらいよ。
  • 彼がいい人なものか。元カノたちに聞けばわかるよ。

【参考】類似文型

スポンサーリンク
スポンサーリンク