初夏のヨーロッパ旅行記2(出発編)

ガイドブックはこれだけ購入しました。こちらの
Travel
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/

出発しました

出発しました。今乗り換えでヘルシンキの空港にいます。ヘルシンキの空港内はどこもフリーのWIFIがか強力です。事前に用意しておいたヨーロッパ対応のSIMカードがうまく設定できずに「どうしよう」となっていたのですが、とりあえずここでは必要なさそうです!よかった!

今朝5時に起きて、すでに18時間近く経過しました。頭が重くてかなり眠いです。家族から「おやすみなさい」のラインがきましたがフィンランドはまだ日が明るいので変な気分ですね。

周りを見渡す限り危なそうな人もいないので、こうしてMacbookを広げて優雅にブログを書いています。(フィリピンだったら怖くてできなかった。アップル製品は狙われやすかったので)

まずは友人の住んでいるドイツ・ベルリンへ向かいます。ベルリンといえば、ベルリンの壁にまつわる歴史を少し知っているだけで、どんな場所なのか実はまだあまりイメージできていません。今日昨日の気温は28度ぐらいだそうで、日本より暑いみたいです。前日にふと思い立ってTシャツを購入しておいて正解でした!

 

ベルリンまでは一番安かったフィンエアーを利用しました。日本からベルリンへの直航便はまだ運行されていません。

 

フィンランドといえばあの映画

乗り換えのヘルシンキ空港で購入。どちらも4.5ユーロぐらいでふたつで約9ユーロ(≒1130円)でした!強気ですね。乗り換えの便を待つ人で賑わっています。映画「かもめ食堂」を見てから「フィンランドでシナモンロールを食べる」という密かな夢があったので(空港内ですが)実現しました!

 

理想の二人

ムーミンのような愛されキャラになって、スナフキンのようにさすらいたい・・・!

 

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク