ほろほろ柔らか「牛肉そば」の作り方

Foodie
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/
ウシさん(夫)
風邪で喉が痛いから白いご飯が食べたくない、温かい麺が食べたい!

との要望に応え牛肉そばを作りました!想像以上にすごく美味しかったので覚え書きです。下準備をちょいとしておけば20分ぐらいで完成します。

「白ごはん.com」の肉うどんのレシピを元に作っています。
https://www.sirogohan.com/recipe/nikuudon/

下準備的なこと

煮干しを水に入れておきます。お水1リットルに対して30グラムぐらいの煮干しを使います。これは朝のうちにパッと放り込んでおきます。(朝ごはんに食べる場合は前日に放り込む)かけつゆは煮干しから作る派です!

スーパーで安い外国産の牛肉を買って・・・

すりおろしたりんごに1時間ぐらい漬けておきます(in冷蔵庫)。

使うのは4分の1ぐらい。冷蔵庫に古くなってしなしなのりんごがあったらそれを使ってください。りんごの代わりに梨、玉ねぎ、コーラなども使えます!

この一手間がお肉を柔らかくほろほろにしてくれます。果汁すごい!

海外在住で柔らかいお肉が手にはいらない場合もこのやり方はオススメです。

(和牛を使った場合は何もしなくても柔らかいのでこの工程は要らないです。こってりした味わいになります)

料理開始「だし作り」

火を入れて沸騰させます。薄黄色の美味しそうなだしが出ました!

醤油、みりん、塩で味付けます。(量は「白ごはん.com」を見てください)

ちなみに塩はこれを使っています。ミネラルたっぷりなのでまろやかでおいしいです!

皇帝塩1kg(無添加 天然塩 )海水天日干し

牛肉を煮ます

醤油、日本酒、お砂糖、みりんを入れます

細かく刻んだ生姜を入れて

ほろほろピンク色になったお肉をぽんと入れます。なお、お肉は入れる前に洗ってください!特にりんごは匂いが残りやすいのでしっかり洗い流します!梨の場合は適当でも大丈夫です。

7分煮たら終わりです。りんごに漬ける工程でお肉が水を含んでいるので、元レシピより長めに煮ます。これで調理は終わりです。

盛り付け〜完成!

茹でた麺にお出汁をかけて(私の影がはいっちゃいました)

お肉をのせて・・

ネギをたっぷりかけたら完成です!刻み方荒いです!ネギは上の方の捨てられがちな青い部分を使った方がいいです。辛みですごく引き締まった味になります!!

以上最近のヒット料理レポートでした。明日から11月です!温かいものを食べて風邪をひかないようにしましょうね〜!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク