【N1文法】<動詞ます形>つ<動詞ます形>つ

Japanese Lesson
スポンサーリンク
CHIYO
N1の文法119回目です。繰り返しを表す「<動詞ます形>つ<動詞ます形>つ」という文型の意味と例文を紹介しています。

<動詞ます形>つ<動詞ます形>つ

「AつBつ」は「AたりBたり」という意味です。AとBには対(つい)になる言葉が入ります。

  • AとBに入る動詞は限られます。慣用句的な表現が多いです。

例文

  • あの人教室の前を行きつ戻りつしているけど、噂の新入生かな。
  • 今日から夏服のセールなので、大勢の女性がが押しつ押されつして服を取り合っている。
  • 働く女性が増えているので、持ちつ持たれつ周りと助け合って子どもを育てて行くべきだ。(持ちつ持たれつ:お互い助けたり助けられたりすること。)
  • 佐藤選手と鈴木選手は抜きつ抜かれつの熱い走りを見せ、最終的に佐藤選手が1位でゴールした。
  • 延長まで伸びた追いつ追われつの野球試合は、大阪高校の4番選手がサヨナラホームランを決めて勝敗がついた。
  • 昨晩は、高校時代の友人今晩は差しつ差されつ朝まで飲んでいた。(差しつ差されつ:お互いに酒をついだりつがれたりして、仲良く、お酒を飲むようす。)

【参照】類似する文型

スポンサーリンク
スポンサーリンク