【N1文法】<名詞>にて

N1文法
スポンサーリンク
CHIYO
N1の文法124回目です。方法・理由・限定などを表す「<名詞>にて」という文型の意味と例文を紹介しています。

<名詞>にて

「Aにて」は「Aで」という意味です。方法・理由・限定などを表す時に使います。

  • 改まった場面で使う、硬い表現です。

例文

【手段・方法】

  • ご注文後、メールにてお申し込み内容をお知らせいたします。
  • 当日キャンセルは電話にてご連絡ください。
  • 本日は時間がないため、タクシーにて参りましょう。

【理由】

  • この度のイベントは雨天にて中止いたします。
  • 大臣は体調不良にて会議を欠席されます。

【場所】

  • 結婚式は9月13日東京グランドホテルにて行います。
  • 明日7時、ロビーにてお待ちしております。

【限定】

  • 新機種の発表にともない、この一週間特別価格にて販売いたします。
  • 機械の故障のため、現金のみにて承ります。

【時】

  • これにて、パーティーを閉会したいと思います。
  • JLPTの申し込みは今週にて締め切りました。

N1の学習におすすめの本・書籍

学習者向け・練習テキスト

講師向け・文型辞典

説明が丁寧で・例文豊富で難易度も適切なバランスのいい本です。例文にはふりがながありますので、学習者も使えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク