【滋賀観光】自転車好き必見!ちちさんぽ

Travel
スポンサーリンク
CHIYO
休日ということで、突然ですが私の父にブログ運営を代わってもらいます。めっちゃ顔出ししてます。滋賀の秋の様子を自転車に乗りながらレポートします。なお当ブログではブログを書いてくださる方を随時募集しています。国内外の日本語教育観光情報食レポなどを発信してみたい!という人はメニュー右上の「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。
です。59歳大手電機メーカの技術者、もうすぐ定年退職です。
若いころは自転車競技をやっていましたが、最近は夫婦で滋賀の田舎道をのんびりのっています。
10月初旬とても清々しい朝です。草津市のマンションを9時出発です。

大戸川発電所です。ここで一休み

自宅から30分もすると信楽川に合流 しばらくすると大戸川発電所です。ここで一休み。ここは滋賀県最古の発電所で今も稼働中。100年前の建物ですが古さを感じさせません。
清流が流れています。
しばらくすると勾配が急になってきます。汗がにじんできます。
15㎞も走るとミホミューゼアムがあるのですが・・・
残念ながら今は入れ替えのための休館しているようです。

走ることおよそ2時間滋賀駅到着です

信楽線の最終駅駅はちょっと寂しい。
大きな狸の置物が有名です。
11時半ちょっと早いですが駅ちかのソバ屋さんで鯖寿司とそばの定食。美味しかった。

近江牛とまったけのすき焼きの店もありましたが、持ち合わせ3000円なので今日はパス。次回ということで。

ほんとうはここで肝心の信楽焼を紹介するのですが、持って帰れないのと相当疲れがきてたのでパスです!

では、帰ります

帰りは同じ道をかえりました。下り坂でちょっと寒かったです。午後1時くらい無事故で帰宅!
ちち
本当は紅葉をレポートしたかったのですが、ちょっと早かったですね。2週間後紅葉の頃報告します!
スポンサーリンク
スポンサーリンク