ユニクロのマタニティ服がすごい楽です。下着も揃えました。

Life
\完全版noteマガジンはこちら【有料】/
注意:この記事では妊娠、およびその服装や下着に関する話をします。ご興味のない方はお戻りください!

マタニティ服はどこで買えばいいのか問題

マタニティ服=妊婦用として作られている衣服の総称です。マタニティウエアなどとも言います。

16週も後半になり、今まで来ていたパンツがキツくなってきました。

夏なのでワンピースなどは楽でいいのですが、足元がスースーするのが気になります。今から産後までずっと着られる服が欲しい!オンラインで可愛いのがあるみたいだけどなるべく試着してから買いたい。

限られた時しか着ないので、できればそんなに高くないものを・・とここ最近リサーチしていました。

その結果、あのユニクロにてマタニティ用の服があり、かなり評判がいい!との噂を聞きつけ、本日買いに行ってきました!!

マタニティを扱っているユニクロ店舗は少なめ!

全ての店舗で取り扱っているわけではないので、店舗を調べます。

それから、人気のサイズと色は在庫がない場合があるので、これが欲しいという商品があれば事前に電話で確認しておく方がいいです。妊婦さんは移動だけで疲れるので、行ったのに手に入らなかった!となるのは悲しすぎますから・・・。

リラックス派にはレギンスがオススメです!

購入しなかったもの。

はじめに、購入しなかったものを紹介します。それは、マタニティウルトラストレッチジーンズです。

(画像はユニクロ公式サイトより)

ジーンズらしい厚みのある丈夫な生地です。ネット評判が良くて購入するつもりで試着したのですが、私には合いませんでした。

というのも、生地が丈夫すぎて、あまり膝が曲げられなかったんです。「ウルトラストレッチ」という名の通り、普通のジーンズよりは伸びると思うんですが、私には固く感じます。

おそらく、普段ジャージーズというめちゃくちゃ柔らかいジャージ素材のジーンズを愛用しているためだと思います。お腹部分のリブは暖かくて余裕があっていいですが、オシャレより楽さを優先したいタイプには向いてないかなあと、購入に至りませんでした。

CHIYO
ちなみに、無印のマタニティ用ジーンズはさらに丈夫な生地でできていました。こちらも人気らしいですが、リラックスできないのでやめておきました。おしゃれを優先したい方、普段もっと締め付けがあるパンツやストッキングなどを履いて慣れている方におすすめです。

購入したもの

いよいよ次に購入したもの。試着した結果、私はマタニティデニムレギンスパンツを購入しました!

ウエストのリブ部分の境目があまり見えませんね。

(上から自分で撮った写真を反転しているため足が異様に細く短くなっています。本当はもっと普通に太さがあります。)

履くとこんな感じになります。濃紺で何でも合わせやすいデザインです。身長169センチ、Lサイズ裾(すそ)直しなしでちょうどいいです。

レギンスですが、そんなに足のお肉を拾わないので、普通にジーンズとして機能します。

ちなみにシンガポール人の友人もこちらを愛用しているそうです。

もう一つ

(先ほどより自然な脚に見えるかな・・)

もう一つワンピースの下に合わせようと思ってマタニティレギンス(10分丈)も購入しました!こちらもLサイズでちょうどいいです。レーヨンと綿とポリウレタンの混合生地で、めちゃくちゃ伸びてかつ着心地がいいです!何も履いてない時と同じぐらい楽です。パジャマにもいいと思う。

狙っていたグレーの在庫がなかったので、とりあえず黒を確保!今度買い足す予定です。



下着も超優秀でした!

お腹だけでなく、胸回りも一緒に大きくなってくるのでそろそろ下着も変えなきゃいけません。こちらもユニクロで揃えている人が多いそうなので、今まで素通りしていた商品に手を出してみました。それが・・・

ワイヤレスブラ(コットン・ビューティーライト)

(画像は公式サイトより。)

これです。90%コットンでできています、何と1900円で買えるすごい商品です!試着した瞬間にふわっと馴染んで即決しました。アンダーも調節できるのでこれで妊婦生活は乗り切るつもりです。特に今年は形が改良されたらしく、今まで形が合わなかった人からも「合う」との声が出ているそうです。(私はユニクロの回し者ではないです。)

こちらも必ず店頭で試着してから買いましょう!

準備完了!

素敵な商品に会えてよかったです。値段も高くなくて助かります。今とても快適です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク